物販で稼ぐためには
もちろん、やり方(稼ぐための方法)は
大事なのは言うまでもありません。

でも、稼ぎ続けるためには
もっと大事なことがあるんですよね

やり方よりも

「やり方」よりも大事なこと
それは、「やり方」の土台となる
「あり方」です

マインドと称されることも多いですが
要は、「心のあり方」です

物販をやるうえで
「どんな思いで」「どんな心構えで」「何のために」
やっているか?ってことです。

やり方だけだと・・・

「こんな方法で」「こんな手順で」ってのが
やり方なわけですが、
どうしてもやり方を教わるほうが
売上に直結するんで、手っ取り早いんですよね

でも、やり方だけだと
そのやり方が通用しなくなったときに
対処が出来なくなってしまいます。

せどりで言えば、
以前は稼げてた「やり方」が
通用しなくなった・・・

それで稼げなくなってしまった方を
数多く見てきました

今のせどりに必要なのは

数年前のせどり業界は
やり方さえ、知ってしまえば
稼げる状態だったんです。

でも、今のせどりは
成熟期となっていて、
やり方だけでは通用しなくなっているのが現実です

以前も稼げていて、今でも稼いでいる方は
「あり方」がしっかりとしている方が多いです。

どうしてもせどりは、
手っ取り早い方法が好まれ、
マインドなどの学びは、後回しにされがちです。

せどりの情報発信者は、
やり方を伝えた方が、
読者さんの反応がいいので、
中々、マインド面を学べないのが実情ではないでしょうか?

そういった意味では、
僕は師匠から物販だけでなく、
マインド面もしっかりと学べたので、
激変するせどり業界でも稼ぎ続けることが
出来ているんだな~と実感しています。

もっと稼ぎたい方も思うように稼げていない方も

今、稼げていて、
これから、せどりを超えてもっとかせぎたいって
思っている方は、あり方を学ぶと世界が拡がります。
あり方が構築されれば、
どんなビジネスにも通用するからです。

一方、今、思うように稼げていない方は

やり方を色々変えてみるよりも
あり方を学んでみることを
おすすめします。

一見、遠回りと思われがちですが
一番の近道かもしれません。

僕は、
チームのメンバーにも
少年野球の子どもたちにも
あり方を伝えています。

実際、メンバーの実績もあがり
子どもたちの取り組み姿勢も変わってきています。

だからこそ、
読者の皆さんにもお伝えしたいんです。

せどりその先を
目指したい方は、一緒に取り組んでいきましょう♪